完全オーダーメイド|提灯の名入れから販売は専門店にお任せ下さい!店舗看板やお祭りちょうちん・イベント用まで幅広く激安にて特注作成いたします。オリジナル製作のご相談はお気軽に。

卸価格にて特注制作!お見積りはこちらから

  1. 提灯卸問屋
  2. 完全オーダーメイド

完全オーダーメイド提灯について

弊社が、お客様よりお問い合わせ頂く内容の中には、オリジナル形状で提灯製作を行いたいと言う声もございます。もちろん、そうしたご要望にお応えし、特注オーダー製造を行う事は可能ですが、通常の特注品と比較すると納期が長くコスト面に関しても決して、お安くお作りする事が出来ない現状もございます。ご説明をさせて頂くために、まず本体の型枠についてご説明させて頂きます。

ちょうちんの型枠について。

提灯制作を行う際は、それを構成している大まかな3つのパーツである、【骨】【生地】【枠】が必要となります。骨は竹ひごや竹の太骨、針金ワイヤーを用います。生地は和紙やビニールが一般的です。そして枠は、木やブリキ、プラスチックと言った感じで、作成する工場によって変わってきます。

中でも、重要なパーツと言えるのが、堤燈の形状を決める型枠になります。

型枠の制作一部

上記の図の工程は、制作作業の一部であり型枠を組み合わせ、製作する提灯の形を作り、そこに骨を巻いて行き、巻いた骨に生地を張り込み、型枠を組み外して、その後、上下の枠を取り付ける事で、ようやく完成します。骨を巻く為には型枠が必要ですし、骨組みがなければ、生地を張る事も出来ません。

通常のラインナップ品であれば、すでにある型枠を使用する為、型枠代が必要なく、比較的安価にて製造し、ご提供する事が可能ですが、ちょうちんの形状もデザインしたフルオーダー品の場合、オリジナルの型枠を制作しなければならず、この部分をお客様のご負担とさせて頂く為、非常に高額の商品になります。また作成期間に関しても、大きさや仕様によりますが、45~60日程度は必要となります。

  • オーダーメイド提灯のメリット
    • 『アイキャッチ効果の高い完全オリジナルの提灯製作が可能』
    • 『形状からデザインする為、お好みに合った製造が可能』
    • 世界で唯一つの特注ちょうちんで、販売促進に圧倒的効果』
  • オーダーメイド提灯のデメリット

    『型枠からの制作スタートになる関係上、割高で納品まで時間がかかる

オーダーメイド提灯作成のメリットは、そのオリジナル性で、形状を一からデザインしていく訳ですから、当然、名入れ印刷やプリントなどを施す事で、お客様だけしかお持ちではない特別な販売促進ツール、店舗看板、もしくは店内装飾など用途に即した個性を生み出す事が可能です。反面、型枠から完全製作となりますので、通常の物と比べましても割高となり、製造日数も通常の物とは比べ物にならないほどの時間が掛かります。

確かに特注で造作された看板と、比較検討したくなるお気持ちは分かりますが、通常の提灯の形状でもお客様のお店にあった格安品を、通販専門店である弊社ならばご提案する事が可能ですし、必然的に名入れを施した、激安なオリジナル製造が行えますので、ご検討頂けましたら幸いです。

経験豊富な提灯専門スタッフがお客様をサポートします。フリーダイヤルからも無料お見積もり・ご相談お受け致します。

提灯卸問屋

お急ぎの方や提灯制作のご相談は

店舗装飾まるっと一括お任せ下さい。
店舗装飾の詳細はこちら

業界初!各種装飾に最適なフルカラー提灯!
フルカラー提灯の詳細はこちら

提灯お見積もり依頼

楽々無料お見積もりフォームはこちら

WEBフォームからのお問い合わせは下記よりお気軽に

提灯製作のお問い合わせフォームはこちら

メールアドレスでのご相談・ご連絡は下記よりお気軽に

info@order-chochin.com

提灯のオリジナル制作実績はこちら

提灯の特注製作にあたり
ちょうちんについて
運営会社について

ページトップへ